136f5785c22b2877e3c3a90991b55ad2_s

脳梗塞は脳の血管が詰まって細胞がダメージを受け、身体の麻痺や感覚障害、言語障害、高次脳機能障害などの後遺症をもたらし、重症になると死に至ることもある病気です。

なんと糖尿病患者さんの場合、脳梗塞のリスクは約2~3倍になるといわれています。脳梗塞にはいくつかのタイプがありますが、糖尿病はすべてのタイプの脳梗塞を発症しやすくすることがわかっています。

今回は、脳梗塞とはどのような病気なのか、糖尿病と脳梗塞の関係にと対策について詳しくみていきましょう。

続きを読む