ポイント

【要チェック!】血糖値の上昇を抑える飲み物・注意したい飲み物とは

4974eb2fad5e8b640c4f7682c97713c1_s

血糖値の上昇を穏やかにする飲み物として、お茶や牛乳、コーヒーなどがあります。血糖値の上昇を穏やかにしてくれる理由としては、お茶に含まれるカテキンやコーヒーに含まれるポリフェノールなどの成分、食品のGI値が関係しています。

また、反対に血糖値を急激に上げやすく、注意が必要な飲み物も存在します。糖分の多いジュースはもちろん、100%果汁ジュースでも血糖値が上がります。アルコールも過剰に飲むと血糖コントロールが不良となるので注意が必要です。

今回は、血糖値の上昇を穏やかにし、上げにくくする飲み物、反対に急激な血糖値の上昇に注意したい飲み物について、その飲み方のポイントと一緒に詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激増する子供の糖尿病!原因は孤食?

04e23a2b23da3f7cec4a4e112891fe71_s

子供の糖尿病と言えば、小児糖尿病とも呼ばれる1型糖尿病がよく知られています。しかしここ最近、中高年の生活習慣病で知られている2型糖尿病の子供が増えてきているのです。

2型糖尿病を発症する子供は肥満であることが多く、脂質や糖質の多い食品の摂りすぎや運動不足、子供一人でご飯を食べる孤食、朝ごはんを抜く欠食などの生活習慣に原因があります。

今回は、子供の1型糖尿病と2型糖尿病の特徴を理解し、孤食が肥満や血糖値を上昇することについて、また、子供の糖尿病の治療で大切となる自己管理の継続について、詳しく学んでいきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高カリウム血症の防止に】人工透析とカリウムの関係・調節ポイントまとめ

14ecea81af4a7644d63b31f8cc73a8b7_s

人工透析を受ける患者さんにとって、カリウム量の調節は重要な治療の一貫です。しかし、目に見えず、量の計測もできないカリウムは、厳密に調整しようと思うとなかなか難しいもの。

また、食材の種類や食材の量から厳密に計算しようと思うと、大変で頭を抱えてたくなってしまいます。今回は、そんなカリウム量を大幅に減らすためのポイントも含め、カリウムとの付き合い方についてご紹介します。カリウムを摂取しすぎた場合に起こる病気や症状も含め、ひとつひとつみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食事も治療のひとつ!透析治療と食事で気をつけるべき4つのポイント

%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e9%80%8f%e6%9e%90%e3%81%a8%e9%a3%9f%e4%ba%8b

人工透析とは、弱った腎臓のはたらきを透析器で補う治療です。人工透析を受ける患者さんは、普段食べる食事も大切な治療の一環となります。

人工透析を行うだけでなく、毎日の塩分・水分量に気を付けることで腎臓に負担がかからないようにしてあげる必要があります。では、具体的にどのようなことに注意すれば良いのでしょうか?

今回は塩分・水分を少なくする具体的な方法と一緒に人工透析と食事のポイントについて詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【障害者手帳で医療費を免除】人工透析と福祉サービス・障害年金を受ける流れ

障害者手帳申請書類

人工透析透析治療にかかる費用は、1ヶ月につき約40万円といわれています。健康保険の自己負担額で考えても、月額12万円。これは患者さんにとって大きな負担となります。

しかし、人工透析を受けている患者さんは、申請すればほぼ自動的に「身体障害者1級」に認定されます。

身体障害者1級に認定され障害者手帳が交付されると、さまざまな福祉サービスが受けられるようになります。その申請とはどのように行うのか、どういった福祉サービスが受けられるのか、詳しく見てみましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正しく知ろう!インスリン注射をするときの5つのポイントと注意点って?

インスリン注射

糖尿病が進行してくると、インスリン注射で血糖値のコントロールをすることになります。注射と聞くと「怖い」「嫌だ」と思われる患者さんも少なくありません。

しかしポイントさえしっかり押さえておけば、簡単かつ安全にインスリン注射を行うことができるのです。

今回は、インスリン注射を打つ際のポイント・注意点をみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【妊娠さん必読!】妊娠糖尿病を予防するための3つのポイント

妊娠糖尿病の予防

以前、糖尿病チャンネル内で記事として紹介した妊娠時に発症する「妊娠糖尿病」。

簡単に説明すると、妊娠前には糖尿病ではなかった人が妊娠中のホルモンの影響をうけて糖代謝がうまくコントロールできなくなり発症するのが妊娠糖尿病です。

原因のひとつに、妊婦さんの胎盤内でタンパク分解酵素が作られるために、インスリンが分解されてしまうことがあります。

妊娠糖尿病は一過性であることが多く、生活習慣を見直すことで血糖値をコントロールできます。今回は、妊娠糖尿病を予防するためのポイントにフォーカスして詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ジム利用も医療費!】知って得する糖尿病と医療費控除の3条件

糖尿病と医療費控除

医療費の自己負担額が一定の金額を超えると、超過した分の医療費があとで払い戻される「高額医療費返還制度」

この医療費に含まれるのは、病院に通った際の支払いだけではありません。一定の条件をクリアしていると薬局で買った薬代や、スポーツジムの利用料なども医療費として含められる場合があります。

では、どんな条件をクリアすればスポーツジムの利用料を医療費として認めてもらえるのでしょうか。今回は、糖尿病の運動療法としてスポーツジム利用料金が控除される3つの条件について詳しくみていきましょう。利用するとかなりお得になるので知らなかった方は要チェックですよ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重要5ポイント+サポート!透析治療を受けながら仕事をしよう

透析治療を受けながら仕事をする方法

仕事はお金を稼ぐことだけが目的ではなく、生きがいや達成感を与えてくれるもの。透析治療を受ける事で時間的拘束や体調管理といった配慮が必要ですが、自立して働くことは充分可能です。

人工透析を受けながら働くポイントと健康・体調を考えた時の注意点をみていきましょう。ポイントを押さえれば治療を受けながらも、気持よく働くことが出来ますよ。

また、働くための様々なサポートについてもご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加