39382f23c527ed1186d55d33e89c2b15_s

日本透析学会によると国内には約30万人の人工透析患者がいるというデータがあります。その9割が血液透析を行っています。血液透析とは血液中の老廃物や不要な水分を透析液に排出させること。つまり、腎臓の仕事を機械で行います。

透析患者さんの標準的な透析(週3回・1回4時間)が主流ですが、近年は長時間透析をすすめる医師が増えています。1回あたりの治療時間が長い分だけ優れた効果が得られるためです。今回は長時間透析のメリットを掘り下げたいと思います。

続きを読む