運動

糖尿病は寒い冬こそケアが大切!血糖値を上げないための注意点とは?

ヒートショック対策

冬になるとよく聞く「ヒートショック」という言葉をご存知ですか?急激な温度差がもたらす身体への悪影響を意味します。入浴時、外出時などの急激な温度変化によって、血圧が大きく変動することで体の不調を招きます。失神だけでなく、心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる症状を引き起こすこともあります。

冬は血糖のコントロールが乱れる傾向があり、糖尿病患者は特に注意が必要です。血糖値の乱れの主な理由は「食事」と「運動」の2つがあります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【糖尿病治療のカギ】日常生活に運動を取り入れるポイントとは

%e6%97%a5%e5%b8%b8%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%81%a8%e9%81%8b%e5%8b%95

毎日の「食事」と「運動」に気をつけることは、糖尿病における大切な治療の一環です。しかし実際には、毎日の食事には気をつけていても運動はおざなりという人も少なくありません。

忙しくても運動量を増やすためには、日々の生活に運動を盛り込むこともポイントのひとつ。

今回は、日常生活に上手に運動を取り入れる秘訣を詳しくご紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選アイテム6選!糖尿病の運動療法を楽しくするグッズ特集

糖尿病の運動療法グッズ

糖尿病では、運動による生活習慣の改善も有効な治療のひとつです。しかし、今まで運動する習慣がなかった人が糖尿病になったからといって運動療法を続けていくのは、なかなか大変なことですよね。

そんなとき、モチベーションをあげられるようなお役立ちグッズをご紹介します。糖尿病治療だけでなく、実際に家族や友人と楽しく運動不足解消にも使えますよ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【もう諦めない!】糖尿病の運動療法が継続+効果UPする秘訣

a1ab102c5c25aa41997f7bdb3db26e08_s

糖尿病の治療の一つに運動療法がありますが、なぜに運動が良いのか!?運動のメリットは3つあります。

「血糖値を下げる」「体重が減る」「病気への予防効果」が挙げられます。また運動にはストレスを解消する作用もあります。

最近は糖尿病の方はもちろん、病気予防として積極的にスポーツジムに通う人も増えています。今回は筋力アップすることで治療効果がアップするポイントとスポーツジムを利用することで継続的に運動療法を続ける秘訣をご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【5ステップで分かる!】糖尿病治療に効果的な運動のポイント

糖尿病と運動療法の関係

日本人に多い2型糖尿病の発症には運動不足が大きく関係しています。私たちは食生活が欧米化し、エネルギーを過剰に摂取してしまう生活にあります。

仕事はデスクワーク中心で体を動かすのはまれ。そんな方は特に注意が必要です。運動不足が加わると、インスリンの働きが徐々に悪くなり、糖尿病にかかってしまうのです。

適切な運動は血糖のコントロールを良好にします。「動く生活」を始めるのが最初の一歩です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病の改善に運動を始めよう!運動療法スタートのすすめ

運動療法

「運動療法」は「食事療法」と並んで糖尿病治療の両翼です。二つセットで効果をより発揮します。なぜかといえば、糖尿病はエネルギー量の「摂取(食事)」と「消費(運動)」のバランスが崩れてしまう状態が長期間続いた結果として生じる病気だからです。

そして、その原因の1つは「運動不足」と考えられます。運動療法のポイントと注意点をみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加