血液透析

どちらを選ぶ?血液透析と腹膜透析の違いを理解しよう

透析医者

糖尿病腎症の治療は、厳格な血糖値のコントロールと腎症・糖尿病の食事療法を基本に行いますが、症状が進行して腎不全になってしまう患者さんが多くいるのが現実です。

しかし、人工腎臓の技術の進歩により、命を落とす危険があった尿毒症になっても、人工透析と自己管理をしっかり行っていれば、以前とほぼ変わらない生活を過ごすことができるようになりました。

今回は、「血液透析」と「腹膜透析」2種類の人口透析の違いを解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知ってる?メリット満載のHDFについて詳しくご紹介!

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

現在日本は少子高齢化を迎えています。高齢化に伴い透析患者さんも右肩上がりに増えています。一昔前までは、透析治療は延命治療と考える人が多かったです。

しかし近年、透析治療の進歩・多様化によって元気な透析患者さんが増えています。現在、透析治療の中でも多くの患者さんが注目している「HDF透析」について詳しくご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加