糖尿病患者も海外旅行する時代!持ち物・機内食・医療保険のポイントまとめ

福岡空港の国際線ターミナル

糖尿病患者が医師にする質問で意外と多いのが、「糖尿病でも海外旅行へ行くことはできますか?」というものです。

以前の記事「旅行前に必読! 糖尿病の人のトラベルチェックポイント」でも旅行について取り上げましたが、今回は糖尿病患者の“海外旅行”のポイントをまとめてみました。

実際、糖尿病患者も多くの方が海外旅行を楽しんでいます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

透析患者必読!シャントを自己管理して5年以上長持ちさせよう

お医者さん

人工透析とは、全身の血液から老廃物を除去する治療です。1回約4時間という短時間のうちに大量の血液を効率よく循環させなければなりませんが、そのために必要なのがシャントです。

シャントの仕組みや手術方法については、以前の記事【チェックリスト付き】透析に使うシャントとよくあるトラブルって?で解説しましたが、シャントはどれくらい長持ちさせられるものなのでしょうか?

あらためてシャントに起こるトラブルや対処方法、できる限り長持ちさせる管理方法を見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食後15分が最適!?糖尿病を予防するウォーキングのコツ

シニアのウォーキング

長時間の通勤にデスクワーク。今どきの多くの人々は普段動かない生活をしており、糖尿病にかかる確率を押し上げています。

以前の記事、「糖尿病予防に自宅でできる簡単なレジスタンス運動とは?」でも紹介しましたが、運動習慣がついた人はウォーキングを組み合わせるとよりベスト。一方、筋肉トレーニングが苦手な人は歩くだけでも効果が見込めます。

この記事では糖尿病とウォーキングの関係性について、さらに深く迫ります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病治療の万能薬?DPP-4阻害薬の働きと副作用

DPP-4阻害薬

糖尿病の治療に使われる経口摂取薬(口から摂る薬)のなかで、近年注目されているのがDPP-4阻害薬です。

DPP-4阻害薬が日本で初めて発売されたのは2009年末のこと。まだ開発されて10年も経っていない新薬ですが、すでに多くの患者に処方されています。では、DPP-4阻害薬とはいったいどんな薬なのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病食とは違う?透析患者の食事療法4つのポイント

透析患者の食事療法

糖尿病を長く患っていると、次第に腎臓の機能が低下して糖尿病性腎症を起こしてしまうことがあります。

腎臓の機能は一度落ちてしまうとなかなか回復が難しいもの。症状が進んで慢性腎不全に陥ると、人工透析治療が必要になります。

糖尿病の治療と同じく人工透析治療にも食事療法は欠かせませんが、糖尿病食とはまた違った注意が必要になります。

では、糖尿病と人工透析の食事療法はどこが違うのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何が違うの?夜間透析とオーバーナイト透析

夜の都市

人工透析はほとんどの場合、週に3日は治療を受けなければなりません。仕事や学業との両立が難しく、患者さんにとっても大きな負担です。

その負担を少しでも減らすため、最近では夜間透析やオーバーナイト透析に対応している透析クリニックが増えてきました。

では、夜間透析とオーバーナイト透析とはどんなものなのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京23区内の優れた透析クリニック7選

田端駅前クリニック

透析治療を受けることになった糖尿病患者にとって、自分に合ったクリニックを見つけられるかは大きな問題です。

特に、仕事をもっている場合、時間のかかる人工透析治療で支障が出てくることも多いはず。かといって、仕事を辞めてしまっては生活が苦しくなってしまいます。

そこで、夜間透析をはじめとして患者への様々な配慮を行っている、東京23区内の透析クリニックをご紹介します。ぜひ、あなたにぴったりの透析クリニックを見つけてみてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病患者には禁忌?市販薬との飲み合わせに要注意

薬を飲む女性

風邪を引いてしまったとき、まずは市販の風邪薬を飲んで治そうとする人が多いと思います。

でも、この対処は糖尿病患者、特にインスリン注射や投薬で血糖コントロールを行っている場合は要注意。薬効がぶつかり合って、危険な症状を引き起こしてしまうことがあるからです。

では、風邪薬に含まれているどのような成分に注意すべきなのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病が睡眠障害を起こすメカニズムと対処法まとめ

睡眠は大事です。

糖尿病患者の中には、「なかなか寝つけない」「眠りが浅くてすぐに目が覚めてしまう」「寝ても疲れがとれない」といった症状を訴える方がいます。こういった睡眠障害をもつ糖尿病患者は、決して少なくありません。

では、なぜ糖尿病患者は不眠に陥りやすいのでしょうか?不眠の原因を改めて知るとともに、快適な睡眠をとるための対策を見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加