糖尿病でも美味しい食事が食べたい!健康レシピサイト5選

今や日本人の6人に1人が糖尿病もしくはその予備軍という時代を迎えています。また、検診では見つからない「隠れ糖尿病」も急増中。

糖尿病の予防や治療には食事療法が真っ先に挙げられます。でも、食事療法は健康的で自分に合ったものでなければ長続きしません。そこで、無理なく続けられる食事療法、おいしくってヘルシーな料理を簡単に作ることができるレシピサイト5選をご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6.5%から危険信号?HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)を徹底解説

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)

糖尿病の治療では、「定期的な血液検査」「血糖管理」が必須になります。中でも血糖値の管理は最も重要なポイント。中でも、医師も患者さんが一番に注目する値が「HbA1c」。

「Hb」でヘモグロビンと読みます。このHbA1cをいかに下げるかが糖尿病治療と言っても過言ではありません。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清涼飲料水の飲みすぎは危険!ペットボトル症候群とは?

自動販売機

近年、暑い時期になると「ペットボトル症候群」という言葉を耳にするようになりました。ペットボトル症候群とは、ジュースやソーダといった清涼飲料水やスポーツドリンクを大量に飲み続けることで引き起こされる「急性糖尿病」のこと。

夏になるとつい、ペットボトルに手が伸びてしまうという人も多いでしょう。でもその飲料には大量の糖分が含まれていて、急性糖尿病を引き起こす要因になっているのです。

そんなペットボトル症候群について、改めて考えてみませんか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で過去最高を記録!増加する糖尿病患者数とその背景とは?

糖尿病患者数

厚生労働省は3年に一度、さまざまな病気の患者数を調べて医療行政に役立てる「患者調査」を行っています。近年では2014年に行われましたが、それによると糖尿病患者数が過去最多の316万60000人を記録しました。

これは一体どういうことなのでしょうか。これほどまでに患者数が増加した原因は何なのでしょうか。みなさんも今一度、考えてみませんか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⅱ型糖尿病の原因のひとつ。インスリン抵抗性って何だろう?

主治医

糖尿病では、「インスリン抵抗性」という言葉を耳にすることがあります。なんとなく「インスリンが働きにくいことかな?」と分かっても、どういう状態なのか詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか。

糖尿病と深い関わりのあるインスリン抵抗性。そのメカニズムを知ることで、現在行われている糖尿病治療の意味が分かることもあります。

少々難しい話になりますが、インスリン抵抗性とはどういうことなのか覗いてみましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【静かに進行】放っておくと恐ろしい糖尿病網膜症って?

糖尿病網膜症

糖尿病は全身に関わる病気なので、発病するとさまざまな合併症が起こる可能性があります。そのひとつが、糖尿病網膜症。糖尿病腎症・糖尿病神経症と並んで、糖尿病3大合併症に挙げられるほどポピュラーな症状です。

しかも糖尿病網膜症は、ほとんど自覚症状のないまま進行します。最悪の場合は、糖尿病網膜症によって失明してしまうことも。そんな恐ろしい糖尿病網膜症について詳しく知ることで、その危険性をできるだけ下げてみませんか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【糖尿病治療のカギ】日常生活に運動を取り入れるポイントとは

%e6%97%a5%e5%b8%b8%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%81%a8%e9%81%8b%e5%8b%95

毎日の「食事」と「運動」に気をつけることは、糖尿病における大切な治療の一環です。しかし実際には、毎日の食事には気をつけていても運動はおざなりという人も少なくありません。

忙しくても運動量を増やすためには、日々の生活に運動を盛り込むこともポイントのひとつ。

今回は、日常生活に上手に運動を取り入れる秘訣を詳しくご紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【仕組みと種類を知ろう】腹膜透析ってどんな透析治療なの?

%e8%85%b9%e8%86%9c%e9%80%8f%e6%9e%90

腎臓は体内の老廃物を排泄・細胞が生きていく環境を整えるはたらきをする重要な臓器のひとつです。

腎臓が十分な機能を果たせなくなった場合、腎代替療法を行うことになります。今回は腎代替療法のひとつである「腹膜透析」について解説します。

透析療法の一つである「腹膜透析」の種類から、家族や本人が知っておくべきことまで詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高血圧に要注意】糖尿病と血圧の密接な関係を知ろう

%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85%e3%81%a8%e9%ab%98%e8%a1%80%e5%9c%a7%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82

糖尿病の患者さんは、高血圧になりやすいと言われています。「高血圧治療ガイドライン2009」によると、糖尿病患者さんの約半数が高血圧を併発しているとか。

これは、糖尿病ではない人の約2倍の確率です。なぜ糖尿病の患者さんは、高血圧になりやすいのでしょうか?

また、糖尿病と高血圧を併発した場合どのようなリスクがあるのでしょう?今回は糖尿病と高血圧の関係について詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加