意外と知らない!糖代謝異常と糖尿病の深い関係とは

糖尿病と糖代謝の関係

お酒や甘いものが大好きで運動もしない人が健康なのに、健康的な生活をしているはずの自分が糖尿病になってしまった・・・。

そんなことも現実にはあり得ます。糖尿病は食べ過ぎや飲み過ぎといった生活習慣から引き起こる病気ですが、生活習慣はあくまで要因。じつは糖尿病の原因は、「糖代謝異常」という状態なのです。

今回は、糖尿病の原因である糖代謝にフォーカスして詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知ってる?メリット満載のHDFについて詳しくご紹介!

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

現在日本は少子高齢化を迎えています。高齢化に伴い透析患者さんも右肩上がりに増えています。一昔前までは、透析治療は延命治療と考える人が多かったです。

しかし近年、透析治療の進歩・多様化によって元気な透析患者さんが増えています。現在、透析治療の中でも多くの患者さんが注目している「HDF透析」について詳しくご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルコールは飲んじゃダメ?糖尿病とお酒の上手なつきあい方

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

アルコールはストレスを緩和させる作用などもありますが、過度の飲酒は肝臓や膵臓に負担をかけます。糖尿病を治療中の方は悪影響を及ぼすことも。

ですが、お酒が大好きな人であれば禁酒令はストレスにつながることでしょう。また、仕事上お酒を飲む機会が多い人もいるでしょう。そこで今回は賢いお酒との付き合い方を考えてみたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【もう諦めない!】糖尿病の運動療法が継続+効果UPする秘訣

a1ab102c5c25aa41997f7bdb3db26e08_s

糖尿病の治療の一つに運動療法がありますが、なぜに運動が良いのか!?運動のメリットは3つあります。

「血糖値を下げる」「体重が減る」「病気への予防効果」が挙げられます。また運動にはストレスを解消する作用もあります。

最近は糖尿病の方はもちろん、病気予防として積極的にスポーツジムに通う人も増えています。今回は筋力アップすることで治療効果がアップするポイントとスポーツジムを利用することで継続的に運動療法を続ける秘訣をご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メリット満載!長時間透析ってどんな透析なの?

39382f23c527ed1186d55d33e89c2b15_s

日本透析学会によると国内には約30万人の人工透析患者がいるというデータがあります。その9割が血液透析を行っています。血液透析とは血液中の老廃物や不要な水分を透析液に排出させること。つまり、腎臓の仕事を機械で行います。

透析患者さんの標準的な透析(週3回・1回4時間)が主流ですが、近年は長時間透析をすすめる医師が増えています。1回あたりの治療時間が長い分だけ優れた効果が得られるためです。今回は長時間透析のメリットを掘り下げたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【飲み忘れ防止】糖尿病薬を管理するオススメ便利ツール3選

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

糖尿病の飲み薬は、症状によって飲む回数・種類は違いますが、患者さんに共通している点は毎日飲み続けることです。

糖尿病の初期などは自覚症状がない場合が多いので、お薬の重要性を軽視している人も多いですが、お薬の飲み忘れは症状を悪化させ、合併症が引き落とすリスクもあります。

そこで今回はお薬を飲み忘れないポイントや便利なアイテムなどをご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に怖いのは合併症?糖尿病の3大合併症を知ろう

a7e70d1a1ff6e76e271ce40860c70229_s

糖尿病は自覚症状が少ない病気です。しかし、慢性的な高血糖状態が続くと、じわりじわりと全身にダメージを与えていきます。、これが合併症です。合併症は全身に様々な障害合併症を引き起こします。

ズバリ!糖尿病の治療目的は合併症を予防することです。今回は糖尿病の三大合併症をクローズアップします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【妊娠中の方は要チェック】妊娠糖尿病ってどんな病気?

daedec44f9adb45aa5f70e0598a8d3c6_s

妊娠中に血糖値が上昇したり、血糖値が高い状態が初めて発見された場合を「妊娠糖尿病」と言います。妊娠の初期に血糖コントロールができていないと母子ともに合併症のリスクが高まります。

ここでは「なりやすい人」「赤ちゃんへの影響」「妊娠時の注意点」などについてご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重要4ポイント!糖尿病を進行させない外食との付き合い方

7c92ccaeb341b22e13a64fdc15b71d97_s

単刀直入に、外食は血糖値コントロールが難しいです。理由は高カロリーメニューが多く塩分も多く取りがちになるからです。

可能であれば自炊・お弁当持参が理想ですが、仕事柄、友人らの付き合いなどでやむをえず外食にする場合は「何をどのくらい食べるか」という点を考えながらメニューを選ぶと良いでしょう。

少しの工夫で外食でも血糖値のコントロールは十分にできます!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加