薬物療法

【意外と知らない】糖尿病の医療費自己負担額軽減のコツ

fd51d1ad7ab948a0cad7ac1de999cd28_s

糖尿病の毎月の自己負担額は、合併症の有無やインスリン治療をしているかどうかによりかなり変わってきます。毎月の負担となる糖尿病の医療費は、ジェネリック医薬品の利用とインスリン製剤や注入器の変更で軽減することが可能です。

今回は、糖尿病の医療費を軽減するためにはどのような方法であるのかを詳しくみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【要注意!】花粉症治療薬ステロイド剤と糖尿病の関係

40f5e3c8753368560fb9b35b6ad2d1de_s

花粉症の治療に用いる薬の中には、ステロイドが含まれているものがあります。ステロイド剤は高血糖の副作用をもたらし、糖尿病になるリスクがあります。

また、糖尿病患者の方がステロイドの薬を服用すると、糖尿病の症状が悪化するリスクが高くなります。今回は、花粉症の治療薬に含まれるステロイドにはどのようなものがあり、どのような副作用があるのかステロイドと糖尿病の関係についてみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病治療の万能薬?DPP-4阻害薬の働きと副作用

DPP-4阻害薬

糖尿病の治療に使われる経口摂取薬(口から摂る薬)のなかで、近年注目されているのがDPP-4阻害薬です。

DPP-4阻害薬が日本で初めて発売されたのは2009年末のこと。まだ開発されて10年も経っていない新薬ですが、すでに多くの患者に処方されています。では、DPP-4阻害薬とはいったいどんな薬なのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病治療に夢の新薬?「SGLT2阻害薬」の効果と副作用

糖尿病の新薬SGLT2阻害薬

つい最近まで、糖尿病の薬というと「インスリンの分泌や働きをよくする」か「血糖の上昇を抑える」ものでした。しかし、2014年4月にまったく新しいタイプの糖尿病治療薬が登場しました。それが「SGLT2阻害薬」です。

この新薬は、いったいどんな働きをするものなのでしょうか?SGLT2阻害薬の効果や副作用などについての知識をしっかり頭に入れておきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正しく知ろう!インスリン注射をするときの5つのポイントと注意点って?

インスリン注射

糖尿病が進行してくると、インスリン注射で血糖値のコントロールをすることになります。注射と聞くと「怖い」「嫌だ」と思われる患者さんも少なくありません。

しかしポイントさえしっかり押さえておけば、簡単かつ安全にインスリン注射を行うことができるのです。

今回は、インスリン注射を打つ際のポイント・注意点をみていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【要チェック!】糖尿病治療中にリスクが生じるサプリメント

糖尿病とサプリメント

スーパーやコンビニエンスストアに行くと、「血糖値を下げる」といった効能を謳った特定保健用食品や、「血糖値が気になる方に」というサプリメントを目にすることがあります。

糖尿病の患者さんならぜひとも試してみたいと思うかもしれませんが、じつは安易にサプリメントを摂取すると、危険な状態に陥ってしまうことがあるのです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【飲み忘れ防止】糖尿病薬を管理するオススメ便利ツール3選

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

糖尿病の飲み薬は、症状によって飲む回数・種類は違いますが、患者さんに共通している点は毎日飲み続けることです。

糖尿病の初期などは自覚症状がない場合が多いので、お薬の重要性を軽視している人も多いですが、お薬の飲み忘れは症状を悪化させ、合併症が引き落とすリスクもあります。

そこで今回はお薬を飲み忘れないポイントや便利なアイテムなどをご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【怖いのは低血糖】糖尿病で処方される薬の副作用を知ろう

糖尿病性腎症

病気などで医者に行くとお薬を処方してくれます。薬の作用の中で治療に必要な作用を「主作用」、その逆で、薬を飲んだときに現れる本来の目的以外の作用のことを「副作用」と言います。

糖尿病の薬物療法では、血糖値をコントロールするために、血糖値を下げる作用のある飲み薬やインスリン製剤の注射などを行います。

飲み薬やインスリン製剤にも副作用があります。どのような副作用があるのか知っておくことは万が一の時にも安心です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬を飲み忘れたらどうしよう?各薬別飲み忘れ時の対処法

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s

飲み薬を服用している患者さんは、お薬をたまに飲み忘れてしまうことがあるかもしれません。糖尿病のお薬の中には、食直前に飲んでこそ効果があるものもあります。

たとえ、飲み忘れたからといって、次の回で帳尻を合わせようと2回分を一気に飲むようなことは絶対にしてはいけません!今回は、薬物療法の必要性をはじめ、食直前と食前の違いや、もし飲み忘れた場合の対処法について説明します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加