糖尿病の基礎知識

糖尿病患者には禁忌?市販薬との飲み合わせに要注意

薬を飲む女性

風邪を引いてしまったとき、まずは市販の風邪薬を飲んで治そうとする人が多いと思います。

でも、この対処は糖尿病患者、特にインスリン注射や投薬で血糖コントロールを行っている場合は要注意。薬効がぶつかり合って、危険な症状を引き起こしてしまうことがあるからです。

では、風邪薬に含まれているどのような成分に注意すべきなのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病が睡眠障害を起こすメカニズムと対処法まとめ

睡眠は大事です。

糖尿病患者の中には、「なかなか寝つけない」「眠りが浅くてすぐに目が覚めてしまう」「寝ても疲れがとれない」といった症状を訴える方がいます。こういった睡眠障害をもつ糖尿病患者は、決して少なくありません。

では、なぜ糖尿病患者は不眠に陥りやすいのでしょうか?不眠の原因を改めて知るとともに、快適な睡眠をとるための対策を見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病でも海外旅行に行きたい!いざというとき使える英会話フレーズ集

海外旅行

糖尿病だから旅行は無理とお考えの方へ。近年の目覚ましい医療技術の進歩によって国内旅行はもちろん、糖尿病でも海外旅行を楽しむ人が増えています。

以前の記事、「旅行前に必読!糖尿病の人のトラベルチェックポイント」では旅行を楽しむ心得・準備についてご紹介しましたが、今回は海外で使える英会話のフレーズをピックアップしました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行で役立つ!糖尿病用語の英単語まとめ

海外旅行

エコノミークラス症候群や医療保険など、いろいろ注意点はありますが、糖尿病でも海外旅行を楽しみたいですよね。しかし、海外旅行と国内旅行の一番の違いやっぱり「言葉の壁」です。

そこで今回は医学用語、特に糖尿病に関連した英単語をピックアップしました。覚えられればベストですが、旅のお供にこの記事をブックマークに入れておいてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝食前は血糖値が高い?暁現象とソモジ-効果とは

寝起き

寝起きの血糖値が1日の中で一番高い。。。少し心配してしまいますよね。糖尿病患者で夜よりも朝の方が血糖値が高い人は、「暁(あかつき)現象」か「ソモジー効果」の可能性が疑われます。

あまり聞き慣れない2つの言葉ですが、今回は暁現象とソモジー効果について詳しくご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉療法で糖尿病生活を楽しく・ストレスなく過ごそう!

温泉療法

趣味や娯楽は人間にとって明日を生きる活力の一つになりますが、糖尿病患者にも同じことが言えます。

病気にかかったばっかりに、やりたいことをあきらめる必要はありません。近年は糖尿病患者でも旅行や外食を楽しむことは可能です。そこで今回は糖尿病と温泉旅行・温泉療法の関係性に迫ります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病患者の40%!?しびれや痛みが伴う「糖尿病神経障害」とは

手足のしびれ

糖尿病の合併症のひとつに「糖尿病神経障害」があります。糖尿病網膜症・糖尿病腎症と合わせて、糖尿病の3大合併症とも呼ばれています。

糖尿病神経障害は、糖尿病の初期から見られる合併症です。2007年に行われた国民健康・栄養調査では、糖尿病患者さんの約12%が糖尿病神経障害を発症していました。

日本内科医学会の調査によると、自覚症状のない人まで含めると糖尿病患者さんの約4割が糖尿病神経障害になっているといわれています。

糖尿病患者さんなら、普段から気をつけておかなければいけない糖尿病神経障害。それは一体どんな病気なのでしょうか。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己血糖測定と持続グルコース測定。自分で測定するメリット・デメリットとは?

グラフ

血糖値の自己測定は、血糖コントロール状態を把握する最良の方法です。近年は、食事療法、運動療法、薬物療法に続く糖尿病治療第4の柱と言われています。

自己測定は食事療法や運動療法の成果の確認、医師が薬物療法の調節を行う際にも大いに役に立ちます。自己測定には主に「自己血糖測定」、「持続グルコース測定」の2つがありますが、今回はそれぞれの違いを詳しくご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病は寒い冬こそケアが大切!血糖値を上げないための注意点とは?

ヒートショック対策

冬になるとよく聞く「ヒートショック」という言葉をご存知ですか?急激な温度差がもたらす身体への悪影響を意味します。入浴時、外出時などの急激な温度変化によって、血圧が大きく変動することで体の不調を招きます。失神だけでなく、心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる症状を引き起こすこともあります。

冬は血糖のコントロールが乱れる傾向があり、糖尿病患者は特に注意が必要です。血糖値の乱れの主な理由は「食事」と「運動」の2つがあります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加