甘党の糖尿病患者様へ。糖質制限スイーツを販売するオススメ通販サイト3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日おやつを食べていた人、甘い物が大好物という人は残念なことですが、糖尿病治療のために甘い物を制限しなければいけません。

以前ご紹介した記事「やっぱり食べたい!糖尿病とおやつの上手な付き合い」でも触れましたが、糖質に気を配る必要があります。少々ストレスが溜まるかもしれませんが、今回は糖質をぐっと抑えたスイーツなど、甘党の糖尿病患者に耳寄りな情報をご紹介いたします。

甘いモノは血糖値の急激な上昇と関係あり

甘い物の食べ過ぎは糖尿病患者に良い影響はありません。糖尿病治療の基本ですが、その理由を念のためご紹介いたします。

菓子、ジュースなどの甘みのもとは砂糖や果糖、糖質(炭水化物)の一種です。同じ糖質でも、米や芋などに含まれているでんぷんは糖の分子が多く結合しているために分解され、身体に吸収されるまでに時間がかかります。

一方、砂糖はブドウ糖と果糖から成り立っており、すぐに分解され吸収が迅速。つまり、急激な血糖値の上昇を招くことになります。血糖値が上がればインスリンを分泌する膵臓への負担も増えます。そのため、甘いモノをたくさん食べることは糖尿病治療には適していないのです。

糖尿病チャンネル推薦!糖質制限スイーツ通販サイト

市販のお菓子や清涼飲料水には多くの砂糖や果糖が使用されております。こうした食品類は避けることをおすすめします。手作りのお菓子なら砂糖を調整できると考える人がいますが、作るとなると手間・面倒が先行してしまいますよね。

では、砂糖・果糖、カロリーを気にせずに食べられるスイーツはないものか?それがあるのです。

近年は糖質制限スイーツが数多く発売されており、甘党の糖尿病患者にとって朗報です。多くの糖質制限スイーツの中でも糖尿病チャンネルがおすすめする3つの通販サイトをご紹介します。

パティシエが作るやさしい美味しさ「クリオロ」

クリオロ

東京・中目黒・神戸の人気スイーツ店の通販サイトです。「世界コンクール2009最優秀味覚賞受賞」、「東京23区モンブランケーキ1位」、「2015年お取り寄せクリスマスケーキ1位」とスイーツ界の勲章多数受賞。

糖質制限ケーキの中でもトップクラスの美味しさと絶賛する口コミが多数。人気メニューは「スリム・ショコラ」。アールグレイとチョコレートムースに、本物のバニラクリームを使っています。ふんわりとしたチョコレートスポンジには、小麦粉ではなくグルテンを使用しているのも特徴です。

無添加・白砂糖不使用。体にやさしいスイーツ「コガネイチーズケーキ」

コガネイチーズケーキ

東京都小金井市に位置するスイーツ店「コガネイチーズケーキ」。砂糖や甘味料などを使わず、無添加 で”からだにやさしい”スイーツを販売。

店舗を構えていますが、オンラインショップでもチーズケーキや各種ギフトを販売。コンセプトは「食べて後悔しないケーキ」。美味しく、体や心への負担を極力減らしたスイーツは糖尿病患者から大絶賛されています。

技と伝統を誇る老舗の低カロリー和菓子「菓匠 寿々木」

菓匠 寿々木

創業明治41年の老舗和菓子店「菓匠 寿々木」。麦芽還元糖をメインに使用しています。砂糖の量は抑えめですが、普通の和菓子と同じ甘みかそれ以上の風味を満喫できます。

特筆すべき点は和菓子1つでレタス2個分の食物繊維を摂れること。高配合された食物繊維の作用によって、急激な血糖値の上昇を防ぐことができると言われています。

まとめ

一般的なスイーツの問題点はカロリーが増えてしまうことです。その原因は砂糖や果糖などの糖質を多く含んでいるため。これらの食べ物は急激な血糖値の上昇を招きます。

間食の習慣のある人におすすめなのが、今回ご紹介した糖質制限スイーツ。近年は提供するお店が増え、味わいも普通のスイーツやそれ以上のクオリティーと評判です。

糖尿病だけど甘党という方は、ぜひ一度糖質制限スイーツを召し上がってみてください。心も身体も喜ぶこと間違いなしです。

必ず主治医の先生にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読いただけます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>