たまに無性に食べたくなるファストフード!糖尿病患者の上手な付き合い方とは?

797504dcf350267ef60d7411a711c5fc_s

添加物大国と言われている日本。ハンバーガーをはじめとするファストフードは代表的な外食ではないでしょうか。

値段も安く、サクッと気軽に食べられて、しかも美味しい!たまに無性に食べたくなってしまうのがファストフードの魔力ですね。でも、「ファストフードは不健康」というイメージが強いですよね。

そこで、糖尿病患者がファストフードを無性に食べたくなったときの選び方やコツを紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病患者は熱中症に要注意!熱中症・合併症とその対策まとめ

熱中症

毎年夏になると、テレビや雑誌で熱中症の話題をよく目にするようになります。

実は、糖尿病患者は健康な人よりも熱中症になる可能性が高いのです。しかも糖尿病患者が熱中症になると、合併症の危険も増してしまいます。それはどうしてなのでしょうか?

熱中症になりやすい理由やその対策など、糖尿病患者が夏場に気をつけておきたいことをまとめてみました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年間600万円!?人工透析の医療費と必ず知っておきたい医療費助成制度

f5a7ee5343816823fa1001b37b29f98a_s

人工透析は、非常に高額な医療費がかかる治療です。しかもほとんどの透析患者は、人工透析治療と一生つきあっていかなければなりません。そのため、トータルの医療費も膨大なものになってしまいます。

いったいどのくらいの医療費がかかっているのでしょうか?そして実際に患者が負担しなければならない金額はどのくらいなのでしょうか? 今回は、透析治療にかかる医療費にクローズアップしてみましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

透析患者の妊娠・出産事情。知っておきたいリスクと対策とは?

透析患者の妊娠

人工透析医療の進歩にともなって、透析患者の生活の質も次第に向上してきました。仕事や家庭と治療を両立させて、充実した生活を送っている透析患者も少なくありません。

しかし、まだ難しいとされていることもあります。そのひとつが妊娠・出産です。

透析患者の妊娠・出産は、一般的に考えられているほど困難なのでしょうか?妊娠の可能性から出産に至るまでのリスクなど、さまざまな面から改めて見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【保存版】透析患者は便秘になりやすい!?その原因と対策まとめ

便秘の女性

人工透析を受けている患者の中には、便秘で悩んでいる方がたくさんいます。透析患者の半数は便秘といっても過言ではありません。

では、どうしてそんなことが起こるのでしょうか?また、効果的な予防策はあるのでしょうか?今回はその原因と自宅でできる対策をご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病患者も海外旅行する時代!持ち物・機内食・医療保険のポイントまとめ

福岡空港の国際線ターミナル

糖尿病患者が医師にする質問で意外と多いのが、「糖尿病でも海外旅行へ行くことはできますか?」というものです。

以前の記事「旅行前に必読! 糖尿病の人のトラベルチェックポイント」でも旅行について取り上げましたが、今回は糖尿病患者の“海外旅行”のポイントをまとめてみました。

実際、糖尿病患者も多くの方が海外旅行を楽しんでいます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

透析患者必読!シャントを自己管理して5年以上長持ちさせよう

お医者さん

人工透析とは、全身の血液から老廃物を除去する治療です。1回約4時間という短時間のうちに大量の血液を効率よく循環させなければなりませんが、そのために必要なのがシャントです。

シャントの仕組みや手術方法については、以前の記事【チェックリスト付き】透析に使うシャントとよくあるトラブルって?で解説しましたが、シャントはどれくらい長持ちさせられるものなのでしょうか?

あらためてシャントに起こるトラブルや対処方法、できる限り長持ちさせる管理方法を見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食後15分が最適!?糖尿病を予防するウォーキングのコツ

シニアのウォーキング

長時間の通勤にデスクワーク。今どきの多くの人々は普段動かない生活をしており、糖尿病にかかる確率を押し上げています。

以前の記事、「糖尿病予防に自宅でできる簡単なレジスタンス運動とは?」でも紹介しましたが、運動習慣がついた人はウォーキングを組み合わせるとよりベスト。一方、筋肉トレーニングが苦手な人は歩くだけでも効果が見込めます。

この記事では糖尿病とウォーキングの関係性について、さらに深く迫ります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病治療の万能薬?DPP-4阻害薬の働きと副作用

DPP-4阻害薬

糖尿病の治療に使われる経口摂取薬(口から摂る薬)のなかで、近年注目されているのがDPP-4阻害薬です。

DPP-4阻害薬が日本で初めて発売されたのは2009年末のこと。まだ開発されて10年も経っていない新薬ですが、すでに多くの患者に処方されています。では、DPP-4阻害薬とはいったいどんな薬なのでしょうか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加